消費者金融を3社以上

消費者金融を利用する際に3社以上借入は無理です

消費者金融のキャッシングサービスを利用する場合審査を受ける必要があります。審査の際には信用情報登録機関からクレジットカードや銀行の取引履歴を確認します。その際にカードローンやクレジットカードを3社以上借りていたら借入が難しくなります。その理由ですが、消費者金融のキャッシングの場合貸金業法による総量規制がかかるため、規制にかかる場合がほとんどだからです。
融資の時間ですが、銀行のカードローンやクレジットカードのサービスの場合借入まで1週間程度かかる場合がほとんどです。しかし業者にもよりますが消費者金融の場合には即日融資が可能な場合がほとんどです。店舗で手続きする事も出来ますが、全国の主要駅の近くや幹線国道には無人のATMが設置されています。24時間営業のATMもあるので、夜間に発熱したり車が故障した場合でも利用可能です。
金利手数料ですが、利息制限法の枠内でも金利となります。支払い方法にもよりますが、10000円利用した場合には翌月に10200円程度の支払いになります。
こちらのサービスを利用する際に注意しておく事があります。金融機関はきちんと支払ってもらえるかどうかを1番重要視しています。万が一支払いに未払いが生じると利用限度枠が削減されたり、厳しい場合だと強制解約になったりする場合もあります。どうしても支払えない場合には、カスタマーサービスセンターに電話をして支払えない事を相談する必要があります。